トヨタ・ヴェルファイア


ヴォクシーやアルファード、また大ヒットしたエスティマなどさまざまなミニバンを生み出してきたのが世界に誇るトヨタ自動車ですが、その中でアルファード と兄弟者に当たるのがヴェルファイアです。ミニバンとして区別されてはいますが、アルファードと同じように大型の車体を持ち、迫力のあるフォルムが特徴的 です。

 

アルファードとの差別化をするために、アルファードは「上品さ、洗練さ」を謳っているのですが、このヴェルファイアは「力強さ、先進性」をうたって いるのでアグレッシブなデザインと若さを強調しています。ネッツトヨタで取り扱っている車種の中では最高級の値段を誇るのがこのヴェルファイアであり、最 初は開発体制や商品性などいろいろな問題などが積み重なった結果、現在では当たり前となっているハイブリッド仕様車が出されないとの発表が自動車雑誌など のメディアで流され、事実ハイブリッド仕様は発売されていませんでした。

 

しかし2011年にマイナーチェンジをしたこのヴェルファイアは、ここでなんとハ イブリッド仕様車を発表して発売され、車内の振動やエンジンの音を極限までおさえ込むようにして、ミニバンではありえないほどの快適性と静かさを実現して います。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。